会社情報|ひしだい製茶

ホーム > 会社情報 > 沿革

沿革 沿革イメージ
昭和4年4月 アメリカ向け緑茶の再生加工業、大矢香霞園として袋井市高尾に発足
昭和26年12月 株式会社大矢製茶再製所として改組
昭和37年4月 ひしだい製茶株式会社と社名変更
昭和49年5月 袋井市久能2526番地に本社移転
昭和63年10月 袋井市村松1553番地に本社工場全面移転
平成6年8月 ほうじ茶新工場完成
平成14年5月 ISO9001/2000を認証取得
平成15年6月 有機農産物加工食品製造業者認定
平成19年8月 煎茶自動袋詰ライン(金属探知機・目視ライン)導入
平成22年3月 ほうじ茶工場に新仕上ライン完成
平成22年5月 三角ティーバッグ充填機導入
平成24年7月 ほうじ茶焙煎工程においてFSSC22000を取得