炭火手入炒りほうじ茶|ひしだい製茶

ホーム > 商品情報 > ほうじ茶

ひしだい製茶のほうじ茶
ほうじ茶イメージ
香り高いほうじ茶

ほうじ茶は、煎茶や番茶・茎茶などを強火で炒って一気に水分を飛ばし作ります。高温で焙煎したお茶ゆえ、こうばしい香りは絶品です。炒ることでカフェイン・タンニンが抑えられ、渋味・苦味が少ないのが特徴です。胃に優しく1日何杯でも飲める優しい味わいが、子供や妊婦さん、お年寄りなど幅広い方に親しまれています。


職人による昔ながらの炭火焙煎 炭火焙煎イメージ

ひしだいの炭火焙煎ほうじ茶は、職人による昔ながらの炭火引き出し焙煎方式により炒り上げています。お茶がもつ特徴を最大限引き出せるよう原料を吟味し、職人が煙の量や色の変化、天気や湿度などを考え、技と神経を使い焙煎しています。1日に焙煎する量は限られますが、職人技術により炒り上げられたほうじ茶は、炒ることでより甘みが増し味わい深いお茶となります。


ひしだい製茶のほうじ茶味わいラインナップ

当店では数多くのほうじ茶を取り揃えております。すっきりとした味わいから、香ばしくコクのある味わいまで、用途・気分に合わせてお選びください。